アメリカ留学保険 AIG損保 米国留学生保険の内容

AIG損保「米国留学生保険」へご加入頂きますと「米国における自動車保険ご紹介サ-ビス」が受けられます。

米国において、現地自動車保険に加入するのは何かと困難な場合があります。「AIG損保の米国における自動車保険ご紹介サービス」は、米国の関連会社であるAIG Travel Assistが米国※の自動車保険への加入をお手伝いします。
※グアム、サイパンを除く

米国留学生保険 保険料一覧はこちら

自動車保険ご紹介サービスが必要ない方は、こちらの保険料

米国留学生保険は6か月以上米国に滞在される留学生の方を対象に、海外旅行保険と個人包括賠償責任保険をセットでご案内するプランです。

 
総合的な賠償責任補償つき
米国留学生保険では、賠償責任補償の種類により、補償内容が異なります。
=補償します。×=補償できません。
事象 個人賠償責任(長期用) 個人包括賠償責任※
①日常生活における第三者に対する賠償責任
留学中に、他人にケガをさせたり、あやまってお店の品物を壊してしまったり、ホテルの部屋を水浸しにしてしまい法律上の損害賠償責任を負った場合など 最高1億円
自己負担額なし
最高5000万円
自己負担額 5万円
②自動車事故による賠償責任 ×
休日にドライブをしていて、あやまって人をはねてしまった場合など なし 最高5000万円
(米国で契約いただく自動車
保険または次の自己負担額)
対人1人につき・・・10万米ドル
対人1事故につき・・30万米ドル
対物1事故につき・・2万5千米ドル
③失火による家主に対する賠償責任
(借用住宅火災賠償)
失火により借家を全焼させてしまった場合など 最高1億円
自己負担額なし
最高5000万円
自己負担額 5万円
④人格侵害による賠償責任
(人格権侵害)
×
他人のプライバシーの侵害や名誉毀損により人格権に損害を与えた場合など なし 最高5000万円
自己負担額 5万円
⑤一時的に預かった他人のものを損壊して負担する賠償責任
(受託動産賠償)
×
ホームパーティでゲストから預かったコートにしみをつけてしまった場合など なし 最高100万円
自己負担額 5万円
⑥住宅内で来客が不注意でケガをしたときに負担した治療費 ×
住宅内で来客が不注意でケガをした場合など なし 最高20万円
⑥は法律上の損害賠償責任を問わずお支払いします。
個人包括賠償責任保険は、第一次保険(個人賠償責任保険(長期用)、米国で加入いただいた自動車保険)で補償される損害についてはその補償限度額を超過する金額を、第一次保険の対象とならない損害については個人包括賠償責任保険の自己負担額を超過する金額をお支払いします。

自動車事故による賠償責任の自己負担額については、現地の自動車保険に加入する必要があります。(上記自動車事故による賠償責任は現地で加入する自動車保険の上乗せ保険となります)

上記の総合的な賠償責任補償+下記の補償がございます

傷害イメージ


【傷害死亡】

留学中にケガが原因で、事故日を含めて180日以内に亡くなった場合

【傷害後遺障害】
留学中にケガが原因で、事故日を含めて180日以内に身体に後遺障害が生じた場合

疾病イメージ

【治療・救援費用】
留学中にケガや病気で治療を受けた場合(旅行行程終了後72時間以内に病気の治療を開始した場合を含む)の治療費のお支払いや、3日以上入院または搭乗中の飛行機が遭難し、日本から親族(その代理人を含みます。)が現地に行く場合など

【救援者追加費用】
(治療・救援費用にセットされています。)
留学中に行方不明になったり、誘拐にあった場合に、親族(その代理人を含みます。)が現地へ行く費用、捜索・救助費用など(300万円限度)を補償
【歯科治療費用】

留学中に虫歯などの歯科疾病を発病し、治療を開始した場合

救援者費用イメージ

【疾病死亡】
留学中に、病気が原因で亡くなった場合(旅行行程終了後72時間以内に治療を開始し、旅行行程終了日を含めて30日以内に亡くなった場合を含む。)
【航空機寄託手荷物遅延】
留学中、搭乗時に航空会社に預けた手荷物が、到着後6時間以内に目的地に運搬されなかった場合。
【航空機遅延費用】
留学中に、悪天候や機体の異常などの理由で、搭乗予定の航空機が6時間以上遅延したり、欠航、運休になった場合など

個人賠償責任(長期用)イメージ

【個人賠償責任(長期用)】
留学中に、他人にケガをさせたり、あやまってお店の品物を壊してしまったり、ホテルの部屋を水浸しにしてしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合など。

また、アパートなどの借用住宅の失火責任などにより、家主から損害賠償を請求された場合など

生活用動産(長期用)イメージ

【生活用動産補償(長期用)】
留学中に、携行するス-ツケ-ス・カメラ・時計などを盗まれたり、あやまって落として破損した場合や、パスポートの盗難により再取得する場合など

また、アパートなどの居住施設または宿泊施設に保管中のものが盗難などの偶然な事故によって損害を受けた場合など
クリック・・(米国留学生用プラン)保険料一覧はこちら


米国留学生保険など「個人包括賠償責任保険」を付加したプランはオンライン契約が出来ません。資料請求のうえ銀行振込またはクレジットカード払いでのご加入となります。
資料請求

※自動車保険ご紹介サービスが必要無い方は、こちらの保険料(オンライン申込も可能です)

ページの先頭へ